カレーライスはアルマイト弁当箱にも入る!



息子の弁当にカレーを入れてみようと思った。が、保温機能のあるような大袈裟な弁当箱ではない。冬場は温めることのできる、ありふれたアルマイト弁当箱である。これは指定されているので変えることができない。

だが、通常の弁当(箱)に「汁もの(水っぽい物)」は禁忌といわれる。その理由は、

1.汁ものは冷めると美味しくない
2.食べ終わった後、容器がきれいでないので不衛生
3.水分が弁当箱から漏れやすい
4.水分でほかのおかずを痛みやすくする

といった問題があるからだ。
1については、今回は温めて食べるので問題ない。2についても、食べ残しの液がなるべく出ないように食べたり、容器を包んだりすれば良い。

問題は3と4である。要するに、カレー汁が弁当箱中に広がらなければいいわけだ。そこで、まずは弁当箱にうすくご飯を敷いてカレーを入れ、その上をまたご飯で固めるようにして、他のおかずはご飯の上に乗せることにした。こうすれば、よほど偏った運び方をしない限り、カレーは流れ出ないし匂いもあまりない。

カレーはルウから作るカレーではなくレトルトを使った。私は温めたものをいれたが、レトルトカレーならそのまま開封して入れてもいいからだ。作る場合は、弁当用に少しだけトロミをつけて流れ出しにくいようにしたほうがいいだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック