【炒飯の素】飯店炒飯・XO醤仕上げの焦がし醤油風味用(味の素)




炊いて残ったご飯をどうするか。家庭によっていろいろだろうが、我が家の場合は、ジャーから取り出して冷蔵庫に入れ、昼に炒飯にして食べてしまう。

炒飯は卵や塩こしょうなどあればできる。が、我が家では市販の炒飯の素を使っている。塩こしょうだけでも基本的な味付けができるが、中華料理独特の旨み調味を施すには、市販の炒飯の素の助けを借りるしかないからだ。

味の素、丸美屋、永谷園など、各社からそれは出ている。いずれも1人前100円程度だから、あるもので済ませたい昼食のコストとしても許せる範囲だろう。

その中で、私のお勧めの商品をご紹介する。

■飯店炒飯・XO醤仕上げの焦がし醤油風味用(味の素)

味の素が、本格料理を家庭で手早く行うために開発した「クックドゥー」シリーズの一つだ。「飯店炒飯・XO醤仕上げの焦がし醤油風味用」(味の素)の商品の特徴は、炒飯を作るのに油が一切要らないこと。つまり、具材だけ用意してくれれば、油を含めてこの商品で味付けはお任せ下さい、ということである。油は、量や使う頃合いで調理品のできあがりが全く異なるので、これは料理オンチにとって助かる。

焦げ醤油の味というが、しょっぱさの中に心地よい苦さが加わったような味付けがされている。焼きおにぎりのもう少し弱いものといったらいいだろうか。

◆商品の原材料
合わせ調味料:食用植物油脂(大豆油)、XO醤(大豆油、えび、にんにく、貝柱)、食塩、砂糖、しょうゆ、オイスターソース、魚醤(魚介類)、発酵調味料、蝦醤(魚介類)、ポークエキス、香辛料(一味唐辛子、こしょう)、調味料(アミノ酸)、カラメル色素、糊料(キサンタン)、酸味料、(小麦を原材料の一部に含む) 炒め油:食用植物油脂(菜種油、コーン油)、乳化剤、(大豆を原材料の一部に含む)

◆栄養成分表 28g(1人分)の標準栄養成分(当社分析値)
エネルギー:144kcal 、たんぱく質:1.6g 、脂質:14.4g 、炭水化物:2.1g 、ナトリウム:877mg(食塩相当量:2.2g)

【用意するもの】(2~3人分)
卵……2個、ご飯……500g、ハム……3~4枚(約50g)、長ネギ2/3本(約60g)




東京麺珍亭本舗自家製焼豚(丸ごと1本)油そばにはもちろん炒飯・酒の肴にもGOOD☆
東京麺珍亭本舗
モバイル限定ポイント最大4倍★要エントリー4月13日9時59マデ!!楽天イーグルス・ヴィッセル神戸勝

楽天市場 by ウェブリブログ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック