【かんたんレシピで便秘解消】エリンギとじゃがいものカレー炒め



便秘に効果的なのはなんといっても食物繊維だ。
食物繊維は野菜、豆、芋、きのこ、海藻、果物などに多く含まれている。
外食の際はできるだけこれらの食材が多く含まれている献立を選びたい。

そして、たまの休日には食物繊維たっぷりの家庭料理で身体を労りたいものだ。
ここではゴボウやきのこを使ったかんたんレシピを紹介しよう。
ご飯にもよく合うのでモリモリ食べて翌日からの活力にしてほしい。

■エリンギとじゃがいものカレー炒め

食物繊維豊富なエリンギじゃがいもがたくさん食べられる。じゃがいもは崩れないようメークインがあればそれを使う。ピーマンは青みのために入れたので省略しても可。カレー粉も好みで省いていいが、入れるとご飯によくあうおかずになる。

【材料】
エリンギ 1袋
じゃがいも 3個
ピーマン 3個
・ウインナー 一袋
・塩こしょう
・カレー粉
・サラダ油

【作り方】
1.じゃがいもはよく洗い、濡れたままラップで包んで柔らかくなるまで電子レンジで加熱する
2.火が通ったじゃがいもの皮をむき、大きめのくし切りにしておく
2.エリンギは4~6等分になるよう手で裂いておく。長いものは半分に切る
3.ピーマンは縦に細切り。ウインナーは斜め半分に切る
4.フライパンに油を熱し、ウインナー、エリンギ、ピーマンの順に炒める。火が通ったらじゃがいもを入れ、塩こしょうで味付け。最後にカレー粉を小さじ1入れて全体になじませる

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック