Delphiウイルス

トレンドマイクロは2009年8月21日、プログラム開発ツール「Delphi(デルファイ)」のユーザーを狙うウイルスの感染事例が相次いでいると発表しました。

ベクターも緊急のインフォメーションをしました。

現在、開発ツール「Delphi」を狙ったウイルス「Induc(W32/Induc-A、Compile-a-virusなどと呼ばれています)」の感染が拡大し、同サイトで公開していたソフトでも、一部に感染の疑いが出ているそうです。

・「Delphi」を狙ったウイルスの弊社公開ソフトへの感染について(追記2)
 http://www.vector.co.jp/info/090823_info_induc.html

「Induc」は、Delphi 4~7の開発環境において、Delphiライブラリファイルに悪質なコードを加え、自身をコンパイルプロセスに追加するウイルスで、感染したDelphiコンパイラでコンパイルされたファイルも感染します。

《参考記事》
・Delphiプログラムを狙うマルウェアの感染拡大
 http://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/0908/20/news029.html
・開発ツールDelphiを狙うウイルスが猛威、作成したソフトすべてに感染
 http://pc.nikkeibp.co.jp/article/news/20090820/1017907/

ソフトをダウンロードされた方はご確認下さい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック